■ ピサンキ教室について       

 

 

受講ご希望の方は、studiokarakusa@sd6.so-net.ne.jp までメールでお申し込みください。継続レッスンも、一回だけの体験もどちらも歓迎です。6月からはレッスン料が4000円(5回チケットは18000円)となります。

 


場所   埼玉県富士見市鶴瀬東2−26−30

    (東武東上線の鶴瀬駅から徒歩10分)

時間   10時から18時まで(何時に来て何時に帰ってもOK)
   
料金   1回レッスン4000円
     (5回チケット18000円もあります)

人数   毎回7名になりしだい締め切ります。


持ち物  はじめての方は手ぶらでいらしてください。

     2回目からは、卵の殻と、自分のキストカ(卵に絵を描くペン)

     を持参していただきます。

 

 

ー1月4日更新ー

 
コロナ拡大の状況を鑑み、2021年1月から3月は教室を中止にいたします。春には状況が好転していると良いのですが、こればかりは計画できませんので、また3月ごろに情報更新したいと思います。ご理解よろしくお願いいたします。

 

ー4月2日更新ー

 

 4月から再開予定でしたが、また感染者増加の傾向にありますので、もう少し様子をみようと思います。またこちらでお知らせいたします。

 
ー5月15日更新ー

 

緊急事態宣言が出ておりますので、5月も中止にします。

 

 
基本的には1回のレッスンで1個制作する、という感じですが、簡単な模様のものを2個作ってもいいですし、家でも作業される方は家で作ってきたのを教室で染める、途中まで作って持って帰るなど、臨機応変に対応します。だいたい10回くらい来ていただくと、いろいろな技法や模様をマスターできるようになっています。

10時から18時までアトリエをオープンにしておりますので、お好きな時間に来てお好きな時間にお帰りいただけますが、作るのに3、4時間はかかりますので、遅くとも14時くらいまでにはいらしてください。かなり遠方から来てくださる方もいらっしゃるので、せっかくなので1日遊んでいただこうと思い、このような時間設定にしております。カルチャーセンターのように2、3時間で作業が切られることがなく、時間を忘れてゆったり作っていただきたいと思っています。

日程がイレギュラーで申し訳ありませんが、自分の展覧会などの隙間にレッスンの日を決めておりますので、数ヶ月先までの予定を常にここにアップしていきます。


下の動画は、私が制作しているところを撮影していただいたものです。卵を縦に4分割して春夏秋冬の鹿と樹の模様を描いた「四季のピサンキ」。ご覧ください。

クラフトスタジオカラクサは、埼玉県にある、飯野夏実が主催する工房です。陶器、ビーズ編み、ピサンキ、モザイクなどを制作しています。こちらのサイトではこれまでの作品紹介や展覧会のお知らせをしております。どうぞゆっくりごらんください。

 

 


■ 2021年は、北京と深圳で展覧会をいたします。

 

■ ピサンキ教室は4月から再開予定でしたが、また感染者増加傾向にありますので、もう少し様子をみることにします。

 
■ インスタグラムのアカウントは studio_karausa(メインアカウント)と pysanky_karakusa (ピサンキ専用アカウント)