アクセサリーなど Jewelry



陶製の生地に金彩と色絵を施した細密画のペンダント。
大きさは3cmから4cmくらい。スタジオカラクサのスタート当初からの定番アイテムですが、いまでも少しずつ種類が増えています。

 

 

陶器の帯留め

 

 

2015年から作りはじめた、ビーズ編みのネックレス。

クラフトスタジオカラクサは、埼玉県にある、飯野夏実が主催する工房です。陶器、ビーズ編み、ピサンキ、モザイクなどを制作しています。こちらのサイトではこれまでの作品紹介や展覧会のお知らせをしております。どうぞゆっくりごらんください。

 

 


■ 2020年の展覧会の予定は終了いたしました。2021年は、北京と深圳で展覧会をいたします。

 

■ ピサンキ教室、コロナ拡大の状況をふまえ、1月から3月は中止にいたします。

 
■ インスタグラムのアカウントは studio_karausa(メインアカウント)と pysanky_karakusa (ピサンキ専用アカウント)